array(5) { ["breadcrumb"]=> bool(true) ["single_post_title"]=> bool(true) ["eyecatch_entry_top"]=> bool(false) ["eyecatch_header"]=> bool(false) ["header_bar_transparent"]=> bool(false) }

PROP FUKUOKA FC

第14回福岡県ユース(U-15)サッカーリーグ3部Aパート 第6節 結果

6/19(日)大任町総合運動公園にて、県リーグ第6節が行われました。

昨日に続きかなりの猛暑でしたね(;・∀・) 日焼けが痛い・・・☀

お互い選手権で、もう一歩及ばなかったチーム同士今後を占う一戦でした。

選手チェック・・・。試合前の準備に少し疑問がありました。【準備】はアップだけの事❓

選手権終わって、大きな変化は1週間では出来ないけど基本に立ち返る事が出来るか?

いざ、出陣(; ・`д・´)

試合結果(40分-10分-40分)
・得点者【アシスト】

PROP FUKUOKA 0 vs 1 グローバル 2nd(前半0-1 後半0-0)

3勝1敗1分け 勝ち点10 得失点差+11(残り4試合) 暫定4位

サポーターが選ぶMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)

カンタ 最多2票

サポーターの声

・フル出場で、最後まで鉄壁の守備を頑張ってくれました!
・守備の要、正確なロングパス

残念ながら、勝ち点を取れなかった初の黒星。

ですが、私から観ていると相手に負けた以上に自分に負けているように感じています。

リトリートしている相手に対して、ボール処理のリストからカウンターで失点。

誰でもミスはあるので仕方ないが、問題はその後!!

仲間や攻撃のミスが滞る中、自分勝手または助けようとしないフロント陣。

あげくの果てには、イライラしている始末・・・(;・∀・)

ハーフタイムで少し頭を冷やして貰って、後半の中盤くらいまではとても良い修正は出来たと思う。

攻撃の仕方も申し分なかったが・・・最後の方はまたイライラ(T_T)

イライラして⚽は勝てるのか❓ または、点を取る事が出来るのだろうか

答えはNOだと私は思う。

勿論、仲間に鼓舞したり・激をたまに飛ばすのは良いが、

解決策を見つける作業をせずに、文句やケチをつけても相手の組織は敗れない】と思うし、それでも相手のミスなどが無い限り、点は取れないこともある!!

・じゃあ、普段の練習でイライラするぐらい一生懸命やっていますか❓

・交代したり・出場時間が少ない選手は出てる選手達にモノを言わない事で、出場している選手を裸の王様に、育てていませんか❓

・今まで、裏方に回ってくれた2年生に甘えて準備を怠り、団旗・ポンプに水を入れる作業をしていましたか❓(※公式戦集合90分前の理由)

・ミーティング中に発言(アウトプット)を求めても、考える作業を捨てていませんか❓

結局、チーム個人個人が【人間力を育てる作業を怠っているように感じます

後半やるべき事は明確になったけど、

一つ一つ細かな事を繋ぎ合わせるコミニュケーション

仲間が失敗した時の予想や相手の守備の弾き方の後の対応など

上の2つを皆がやるともっと点を取れるチャンスや組織を破れていたかもしれないね。

サッカーにたらればはないけど、今回の敗戦を真摯に受け止めてまた成長していきましょう(^O^)/

皆なら俺は出来ると思っているよ!!

良くなる上での口論や喧嘩なら大歓迎♪ スルーして見て見ぬフリだけは止めて欲しい!!

次節もっと良いサッカーし、勝利しにいきましょう(/・ω・)/

暑い中、沢山の応援ありがとうございました。m(__)m

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE