array(5) { ["breadcrumb"]=> bool(true) ["single_post_title"]=> bool(true) ["eyecatch_entry_top"]=> bool(false) ["eyecatch_header"]=> bool(false) ["header_bar_transparent"]=> bool(false) }

PROP FUKUOKA FC

第14回福岡県ユース(U-15)サッカーリーグ3部Aパート 第7節 結果

9/4(日)は三菱ケミカルグラウンドにて、県リーグの第7節が行われました!!

まだ出来て間もなく、とても綺麗で素晴らしいグラウンドでした!!

残り3節全勝すれば自力優勝もあった状況でしたし、夏の2ヶ月のブレイク期間がどのような影響を出すか?という色んな状況でした!!

選手チェック関係等も行い・・・。

スターティングイレブン↑ 夏の成果は如何ほどか?

いざ、出陣( `ー´)ノ

試合結果(40分-10分-40分)
・得点者【アシスト】

【第7節】
PROP FUKUOKA 0 vs 5 ギラヴァンツ北九州 2nd(前半0-4 後半0-1)

4勝1分2敗 勝ち点13 得点28 失点8 得失点差+20 ※残り2試合

完敗 』この2文字しか出て来ないゲーム内容だった・・・。

夏の準備はキチンとしてきたが、普段の練習のそのものが出ていた。

【謙虚さ】【誠実さ】この学年が最近抜け落ちている部分のように感じる。

確かに夏に、得点のパターンを増やす為に7月の頭からビルドアップからサイドの攻撃までの完結に着手してきたが、普段のトレーニングで

・声を出さない。

・要求しない。

・流れ作業で拘りがない。

こんな状況で勝てる訳がない。 明らかに私の指導力不足である。

『 心・技・体 』の自分達にベクトルを当て、それを口を酸っぱくして言ってきたが明らかに伝わっていない

本当に自分の無力さを痛感してしまった。

でも、3年生をこんな状況で終わらしたくない!!

次節へ向けてキチンと今出来る準備をして、首位の相手にチャレンジャーとして挑んでいこうと思う!!

1週間で出来る事はそんなに無いかもしれないが、私もチームに出来る事を精一杯していきたいと思う。

遠方まで沢山の応援サポートありがとうございましたm(__)m

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE