array(5) { ["breadcrumb"]=> bool(true) ["single_post_title"]=> bool(true) ["eyecatch_entry_top"]=> bool(false) ["eyecatch_header"]=> bool(false) ["header_bar_transparent"]=> bool(false) }

PROP FUKUOKA FC

第14回福岡県ユース(U-15)サッカーリーグ3部Aパート 第8節 結果

9/11(日)に宗像グローバルアリーナにて、県リーグ第8節が行われました。

先週の第7節の敗戦から1週間で、自分達の突き詰めの弱さを伝え続け、チームの為に出来る事をしようと決めた1週間でした。

相手は首位の【フクオカーナさん】間違いなく首位の力を持つチームですね!!

ただ、ウチは自分達のやれる事をやり切るだけ( `ー´)ノ チャレンジャーで臨みました。

『 チームの為に、皆で闘おう 』それだけを合い言葉に送り出しました!! 全員円陣〇

スターティングイレブン↑ チームの代表として頑張ってくれ!!

試合結果(40分-10分-40分)
・得点者【アシスト】

・PROP FUKUOKA 1 vs 4 CA フクオカーナ(前半0-2 後半1-2)
・コウセイ(PK)

【県リーグ3部Aパート暫定順位】※9/19(祝)時点

1位 フクオカーナ 8勝1敗 勝点24 ※全日程終了
2位 ファルファーラ 7勝2敗 勝点21 ※全日程終了
3位 折尾愛真中学校 5勝1分2敗 勝点16 ※残り1節
4位 ギラヴァンツ北九州 2nd 5勝2敗 勝点15 ※残り2節
5位 グローバル 2nd 5勝4敗 勝点15 ※全日程終了
6位 PROP 4勝1分3敗 勝点13 得点29 失点12 得失17 ※残り1節
7位 川崎FC 2nd 3勝5敗 勝点9 ※残り1節
8位 ルーヴェン 2nd 1勝5敗 勝点3 ※残り3節
9位 PSTC 1勝7敗 勝点3 残り1節
10位 フラッププライド 8敗 残り1節

まずは、全力で試合に臨んでくれた選手達に『 お疲れ様でした 』という言葉を。

そして、共に闘ってくれたスタッフ・保護者に『 ありがとうございました 』という言葉を送りたいです。

今持てる全ては、首位のチームによくぶつけてくれ悔いなく闘ってくれたと思う。

沢山の選手が足を攣らせて闘ったくれていた。

ピッチに鼓舞をするベンチメンバーの声も間違いなくあった。

でも、負けた差を考えていたが1つは私の指導力不足だ。導かなければいけないモノを導いてあげる事が出来なかった。

そしてもう1つは相手選手とのサッカーへの姿勢の差だ。

この日は、試合には間違いなく全力で臨む選手達の姿があったが、やはり普段の取り組みの姿勢は人に胸を張って言えるものではないと思う。

・普段のトレーニングで声を張り上げて要求していますか?

・自分のドリルトレーニングの1球1球を大切に取り組んでいますか?

・自分のその日の気分でサッカーをしていないですか?

受験に頭が傾いてるのは少なからず分かる。

でもグラウンドに持ち込むのは違うと思う。

日本代表の話で『 ホテルのフロントでビジネスの話をしている選手がいる 』と耳にした事がある。

レジェンドの方も言語道断と言っておりましたが、私も同じように遺憾に思います。

グラウンドはサッカー⚽に真摯に臨む場所!! 自分が好きなモノを思いっきりやる場所!!

プライベートの事や進路を話するのは行き帰りでして欲しい。

でも、これを伝えきれていないやはり私が一番未熟なのである。

まだまだ青二才。 選手以上にこれからも努力していこうと思う。

サポーターの皆さま、残り1節となりました。

最後節、選手・スタッフ・いつも支えてくれているサポーターが喜んで貰えるように全力で臨んでいきます!!

最終節も沢山の応援、宜しくお願い致しますm(__)m

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE