array(5) { ["breadcrumb"]=> bool(true) ["single_post_title"]=> bool(true) ["eyecatch_entry_top"]=> bool(false) ["eyecatch_header"]=> bool(false) ["header_bar_transparent"]=> bool(false) }

PROP FUKUOKA FC

2021年度全国高校総体サッカー競技大会 福岡県予選 決勝(インターハイ予選)

OB情報 高校インターハイ予選 福岡県大会予選 準決勝(6/5)

筑陽学園 2 vs 1 東海大福岡東海大福岡3年生  西 太陽(3期生副キャプテン)

筑陽学園3年生 田口 遥大(3期生キャプテン)

準決勝は対決は前半かなり攻撃を優勢に進めた、東海大福岡が先制!!
後半残念ながら前半でケガの影響もあり、遥大はハーフタイムで交代。

その後、ちょっとした隙を突いて筑陽が逆転。
大きな差はないモノの、少しのミスを見逃さなかった筑陽学園は流石でした。

高校インターハイ予選 福岡県大会予選 決勝(6/6)

飯塚高校 2 vs 0 筑陽学園

後半の途中より出場したが、残念ながら飯塚高校の鉄壁は敗れず。準優勝

ですが、OB達は沢山の苦悩を超えてきっとここに辿り着いた筈です。
イイ事ばかりではないだろうが、残りの高校サッカーを皆んな存分に楽しんで貰いたいし、頑張って貰いたい。

私も一人の彼らのサポーターとして、現中学生達と1日1日を大切に過ごしていきたい。

OBの頑張りを観てまた明日から、PROPメンバーも頑張ろう!!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE